ちゅん速

<漫画>実写映画化が多いカラクリに怒りの声

   

4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:50:34.17 ID:1xFnj8Mz0.net

漫画の実写化なのにアニメの実写化とかアニメのが至高みたいに言われるとちょっと納得いかない

5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:50:51.70 ID:QS1j8xn/0.net

るろ剣はヒットしたけどゴミだったな

107:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:07:33.15 ID:pSB4QdXS0.net

>>5
あんなひでーワイヤーアクション見たことねーわw

13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:58:44.31 ID:WXnQ2Lce0.net

>>5
あれは前作ファンからの方が評価が高いという珍しい映画。

14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:59:35.91 ID:1xFnj8Mz0.net

>>13
んなことない
キャスト不満だらけだぞ

34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:08:27.00 ID:pXTV49I90.net

>>5
十本刀が特に酷かったな、張以外まともに描けていない。

6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:51:08.04 ID:DnhdqOMc0.net

脚本家だの演出家だのが『この方が面白い!』って原作改変するのが嫌なんだってば

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:54:08.57 ID:oenm/SmJ0.net

改悪が多すぎて見る気しない

8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:56:14.50 ID:jI/CO4L70.net

使用料(固定)+出来高(変動)で契約しろよ。

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:56:14.52 ID:fWTZ8ET60.net

>>1

なるほど、
だから同じ俳優ばかり使って客寄せパンダしてるんだ。
あの辺の俳優が育たない訳だwww

10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:57:05.61 ID:gV2AT3p00.net

実写=オリジナルネタが無いって事だろ
つーかデビルマンの時に懲りれば良かったのに

11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:57:34.95 ID:s0b8CG370.net

原作者が金少ねぇって怒るのはともかく、なんでなんの関係も無い奴が怒り出すの

17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:00:57.65 ID:xFw0wrQZ0.net

>>11
邦画がいつまでもゾンビ状態から復活しないし
ファンにとっては改悪による原作レイプでしかないから

12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:58:31.69 ID:aAMbHHLi0.net

デスノの映画化も安いと聞いたな

15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:00:20.80 ID:nc+ey7du0.net

デビルマン、ガッチャマンやタイガーマスクで懲りてないんだろうな
テラフォーマーズが出るくらいだから

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:00:59.41 ID:OjPlOnuD0.net

原作者に支払われる使用料が主演俳優以下の日本異常
アニメヒットで人気がでたものにたいしてはアニメ会社にも使用料を支払うのがあるべき形だと思う

19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:01:11.63 ID:3hmZRUf00.net

失敗だったと思ったら、やり方変えるはず

彼らにとっては、現状でも
成功なんだよ。
だからこのやり方がずっと続く

20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:01:29.47 ID:1Gr2F75R0.net

あ、あとWOWOW

21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:01:53.28 ID:lwucYwkb0.net

内容が深くて読者に支持されて映画化されても、
いずれ手塚やジプリみたいにディズニーやハリウッドの傘下で配給されて、
そこから20年もしたら原作レイプされて、
あたかも西洋の物語であったかのように抹殺されてゆくのは、
読者としては悲しいよなぁ・・・

なんだっけ、セイント聖矢とかも、だっけ?

22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:02:31.83 ID:gazG/CU00.net

成功例だけ見てもなあ
失敗例は10倍以上あるわけで

23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:02:32.53 ID:GwNlHFYx0.net

漫画家は二次元児童ポルノ規制に対しては立ち上がるのに原作使用料安いことには何の抵抗もしないんだな

25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:03:08.54 ID:72ygh2p50.net

安全パイだからそりゃやるだろう
映画製作者としてのプライドなんか無いんだろうからな

26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:04:32.04 ID:UV1zWt9p0.net

不満があったら原作者が許可出さないだろ
販促になるから作者や出版社も歓迎している方が多いと思うけど

35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:08:56.94 ID:lQAQlHo+0.net

>>26
テルマエの人が出版社が勝手に話進めてたってなんかで暴露してたよ
100万円振り込まれて後から詳細知った的な

87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:46:01.90 ID:ibSjSgtl0.net

>>35 もしその映画が大コケしていたら、100万円はトクだった
ということになるね。
失敗する割合の方がもともと高いんだから。

27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:04:37.49 ID:IIYZ4Wd+0.net

日本のメディアミックスは手広いよな。映画おもちゃ食べ物ミュージカル…
アメリカだとせいぜいフィギュア

28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:05:21.20 ID:48+8AZ9Y0.net

あいむぺにす
ないすとみいとゆ

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:05:28.74 ID:izY8XopQ0.net

こち亀のアニメ化実写化はどうしても許せなかった
単行本120巻近くを持ってブックオフに走ったわ
漫画読んでても両津の声がラサールに顔が香取にオート変換されて
面白かった両津がいなくなったからね
納得がいったのは、もこみちの中川くらいだった

30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:06:50.87 ID:KvCUg4My0.net

そりゃ海猿の原作者がフジテレビと不仲になるはずだわ
あれだけやってて250万円とか

31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:07:30.01 ID:LcBj5IWz0.net

エドワード・エルリックが日本人て何の冗談だ?

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:07:36.67 ID:gV2AT3p00.net

海外のマスクやマリオ実写みたいなのはネタで笑えたが

37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:09:14.72 ID:CVcN1USX0.net

編集者が勝手に進めちまうんだよな。契約書ひでーもんだよ

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:09:21.78 ID:ehBRQ2v60.net

きついやつやろうぜ
四丁目の夕日とかの読んでて鬱にしかならない漫画をきっちり映像化しようぜ
もしくはいい感じのアイドル集めてToLOVEるの実写化

40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:11:47.30 ID:pRu1vVNT0.net

たかだか100万でOKするのもどうかしてる
マンガの人気も上がりますとかキャラグッズも売りますとか言って
いいように丸め込まれてる気がする

41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:11:52.35 ID:xAMjqCA80.net

テルマエロマエの原作料に関しては話が一人歩きしてる、
作者も別に映画製作側は批判してないって後から付け加えてる。
問題は出版社

問題は作者のエージェントとして作者の権利のために戦わない出版社。
日本だと作者は面倒くさいことは全部出版社に全て丸投げなので
その出版社が権利を安売りしちゃうとどうしようもない

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:12:12.67 ID:/nDOFNzk0.net

581本てどんなのまで含めてだ

44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:14:18.41 ID:5Rua4wp50.net

原作料が本当に割が合わないのなら断るはず。
宣伝効果で漫画本は売れるし、キャラグッズも売れる。十分儲かるから断らないだけだよ。
それに、今の漫画家は出版社に囲われているから、よほどの大家でない限り「実写化するよ」と言われれば逆らえないだろう。

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:16:12.47 ID:962UK4Xz0.net

■おすすめ記事

年間581本も映画あったのか
粗製濫造もいいとこ

46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:16:15.16 ID:+XAcXY780.net

粗探し目的で観に行く原作ファンが一番の養分になるから

47:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:16:26.76 ID:mP4uYzWA0.net

なんで関係ないのが怒ってるの?
原作者が納得してんだからいいだろ

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:16:59.29 ID:JV2HcH5u0.net

原作使用料を勝手に決められてしまうのが問題なんだよな
先に金額交渉しないと

49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:17:52.64 ID:eahkX6n40.net

ぐっちゃんぐっちゃんだったんだろー

51:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:18:42.50 ID:W+MESJDs0.net

西原理恵子はぼくんちが映画化されるときに徹底的に争って
原作使用料をかなりふんだくったと聞いたな
多分よその漫画家は映画化で宣伝になって漫画が売れたらいいくらいにしか
思ってないから使用料が安くても文句言わないんだろ
映画こけたら原作の評判だって悪くなるのにな

86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:45:57.18 ID:u4xr72Gb0.net

>>51
満足しちゃうんだろうな
欲が深そうな漫画家って少なそうだし

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:19:00.21 ID:0p9V5MUG0.net

原作キモオタはわざわざ見に行かんだろ
評判だけ仕入れてふるぼっこ
そんなもんだよ

53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:19:34.56 ID:ZWGuldx60.net

原作者には金はいかないが出版社は売り上げに応じて金をもらっているんでしょ?
もっと還元すればいいのに

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:22:09.33 ID:a3tylfvF0.net

>>53
本が売れたら印税が10%著者にも入るんだけどな

54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:19:40.20 ID:XZ7oSXt80.net

映画高いからな
デビルマンはdTVで見たが、酷いという前提で、見放題ので見ると、
睡眠導入剤みたいでよく眠れた

55:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:19:50.21 ID:5Rua4wp50.net

それに、今の漫画家は新人時代に締結した出版社と専属契約の中に、アニメ化や実写化の際のマネジメントを委ねる項目が入っているはず。
漫画家が実写にNOと言えない構造になっている。

56:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:21:40.48 ID:mwJ3KtA70.net

>>1
この番組見てて「え?」ってなったな
制作費が安い!とか言って明らかに滅茶苦茶な使用料堂々と暴露するし
言ってることは要は「自分達は映画を作る気も、その能力も全然ありません」ってことだし
ああ、もうみんな馬鹿なんだなって悲しいくらい思い知らされたよな…(´・ω・`)

58:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:23:05.39 ID:962UK4Xz0.net

安い原作使用料+三池崇史=炎上

59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:25:05.96 ID:uMlDAT4c0.net

原作者にとって実写化はおいしくないけどアニメ化はおいしいんだよな、原作馬鹿売れするから
そしてアニメDVDはたいして売れない。多大な労力かけて原作の宣伝しただけって結果になる
そうなると今度はアニメーターがかわいそうになる

61:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:25:58.16 ID:gV2AT3p00.net

>>59
アニメDVDとか数万本売れたらヒットの世界だからな

62:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:26:11.86 ID:uO6hm0vS0.net

原作使用料は交渉して納得した金額だろうに
少ないと思うなら断るなり歩合にするなりすればいい
売れるかわからんから保険かけて定額で妥協してるってのが現実じゃないの

146:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:51:13.99 ID:q9JVBitVO.net

>>62
編集が勝手に安い値段で許可しちゃうんじゃね

63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:28:30.28 ID:hUi//KYF0.net

漫画家が、自分が主体になって映画化したらいい
儲かったら総取りだぞ

失敗したら借金抱えるけどなw

68:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:35:15.40 ID:7MiukjSj0.net

>>63
まあそれなんだよな
自分で作らなくても交渉とか自分で出来たらいいけど殆どの漫画家さんはそういうの疎いから全部出版社任せにしちゃう

64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:31:13.68 ID:IY8Hj6zY0.net

逆に言えば高校の映画部が同じ原作で自主制作映画作っても原作使用料100万円要求される。

65:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:31:23.62 ID:f31r6xV80.net

キャシャーンも酷かった。映画の途中で退席したのはこれとミザリーだけ。

70:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:36:03.43 ID:E7mdVeO50.net

原作料が安くても本が売れるから、でむしろ出版社が営業かけちゃったりするのでな

71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:36:32.65 ID:XjkR6CtH0.net

銀魂の空知も単行本に書いてたなぁ

72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:36:52.71 ID:DPI8ewYI0.net

大阪民国の放送局がソースとかwww

74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:38:19.28 ID:wZrnUcNx0.net

自分でストーリー考えるの面倒くさいから。

75:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:38:38.45 ID:7MiukjSj0.net

使用料安くても話題になって本売れますよーって納得してる人は多そう
映画化した漫画家として名前も売れるし
納得してる人の方が多いのが業界かもな

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:39:11.12 ID:3dRnz6mu0.net

テルマエ・ロマエの作者へ支払われた使用料は、興行収入58億円に対し100万円
海猿は興行収入70億円に対し、作者への使用料は250万円

マジかよw

96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:50:55.30 ID:Y3p9Gvyd0.net

>>76
出版社にはその数倍の使用料が払われているんじゃねーのw

77:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:39:29.48 ID:XtsLCSi30.net

ウイングマンとかで実写化して
かわいい子たちがはだけてくれたら見に行く

78:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:39:39.10 ID:GGQLKA/P0.net

そんな事より、この右に出てるFFのバトル画面みたいなバナー
バシンバシン攻撃するループでおまけにビカビカビカビカ光りまくって
俺がいままで観た中でも五本の指にはいる程の糞ウザイバナーでイライラするわ!

79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:40:08.59 ID:eP0+BnHy0.net

今の人気漫画は一部除いてキャラ絵ありきみたいなところあるから実写化の風当たり強いと思うのに、よくやるよな
釣りバカ日誌とか人物そのものがデフォルメされてるものなら「人物像のイメージ」に会う配役ならだれも何も言わんが

80:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 08:41:06.84 ID:IgF12XOb0.net

そんなことより邦画が年間581本もつくられてることに驚いたわ

104:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:04:36.86 ID:IsI9DVZx0.net

原作の権利は出版社にも有るから、本を売るために出版社の方が映画化をすすめてるんでしょ。

105:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:06:28.87 ID:faXfN0tH0.net

只この流れもあと数年すれば、無くなりそう

109:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:09:02.67 ID:7ReyY3H00.net

>>105
そだな
漫画家が数年かけてヒットさせたものを矢継ぎ早に映画化してるから数年でネタが枯れそう

112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:11:42.73 ID:dNVrMnNd0.net

>>109
関係が逆になるかもな。

Copyright © 2016 m All Rights Reserved.

1002: 以下、ちゅん速がお送りします 2099/12/31 00:00:00.00 ID:chunsoku.net